Homepage
Menu
Cart
2,000円 (税抜) 以上のお買上げで送料無料



2015年11月11日
黒い食べもの

世の中に色が黒い食べものというのは存在しない。

もともと食用ではない「黒いもの」を食べる、ということはあるかもしれない、イカスミとか、黒ゴマとか、あと何だ?

最初から黒い果物や、黒い肉や、黒い野菜というものはない。

動物的な感で、黒いものを食うというのがDNAに組み込まれてなかったんだろうね。

懐石料理ではその流れの中で、トータルで五色の料理を出すということらしい。陰陽五行説にならって「木火土金水」。色で言うと「青紅黄白黒」の五色だ。これはグランパーニュの色彩の源泉となっている考え方。

懐石料理を出す料理人は、この色で苦労するのだと聞いたことある。緑や赤や黄や白なら食材も揃うかもしれない。しかし黒い食材、黒い料理となると苦労するというのだ。だから毎回黒ゴマを使うようになり、常連客からたしなめられたというエピソードも面白い。そりゃそうだ、黒いものなんて、そもそもないんだから。

黒というのは自然界にあまり存在しない。世の中を見渡しても、極力「黒」の面積を減らそうとしているのが分かる。黒とは影にあって引き立てる色。

しかし、黒い食べものというのにはロマンがある。黒とは全てを覆い隠す色だ。この色の奥底にどんな味が潜んでいるのか、自分の舌を、感覚を、経験を試されているかのような、そんな緊張感がある。

なんの味だか分かりゃあしない、そういう世界の中で一人ぽつんと立って、味の深淵に深く潜り込む。そういう経験をしてこそ、自分だけの味の世界というものが見えてくるんじゃないかと思ってる。





今日はチョコレートマサラにベリー(ブルーベリー、クランベリー、チェリー、カシス)を入れてみた。クーベルチョコレートと二種類のココアパウダー、それにガラムマサラを加えた闇の深いグランパーニュ。そこに血の色彩のベリーが溶け込む。なんて凄惨なパンなんだろうか。

この深い闇の中に、どんな味が潜んでいるか、確かめてみて欲しい。


ナショナルデパートさん(@nationaldepart_co_ltd)が投稿した動画 -



クラスとは切ると音が出るくらいしっかりめに、クラムは触ると波打つほどに柔らかく。




今日のチョコレートマサラのクラスト。乾いた大地に姿を表した黒い断崖、深い渓谷。





今日は四種類。

白:ピーチパンチポンチ(ほんのり白桃の生地にドライマンゴー、いちご、メロン、パパイヤ、キウイフルーツ、パインアップル)

赤:ポワゾンルージュ(紅芋の生地にストロベリー、クランベリー、ブルーベリー、チェリー、カシス)

黒:チョコレートマサラ(カカオの生地にクーベルチョコレートとカシューナッツ、ほんの少しガラムマサラ)

黄:マンゴーフルーツパフェ(マンゴーの生地にドライマンゴー、いちご、メロン、パパイヤ、キウイフルーツ、パインアップル)

今日は詰め合わせのほか、一種類ごとにも買えるようにしておきます。お好みで選んでください。





今日は全種類にナッツが不使用。
アレルギーのある方でもお楽しみいただけます。
詰め合わせも単品も300g入りで1,000円(税別)です。
詰め合わせ一袋でも送料無料です。
(一部地域を除く)

常温の宅急便でお送りします。
送料は基本的に無料なのですが、一部地域、北海道・沖縄は1,000円(税別)、東北(青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県)は500円(税別)をいただくようになります。ご理解のほどを。
冷凍の商品と一緒に注文すると、冷凍便で出荷します。その場合は冷凍便の手数料216円がかかります。


お会計