グランパーニュが生まれた物語がトートバッグに
トートバッグ(絵本:もとはひとつの大きなパン)

ナショナルデパートトートバッグ

可愛くて頭がどうにかなりそうです。

愛のトートバッグです。

2007年に描いた絵本「もとはひとつの大きなパン」の主人公のパン屋さんのイラストを現代風にリライトしたものをプリントしました。嫌になるほどハートウォーミングストーリーなトートバッグです。中に入れたものが涙もろくなってしまうかもしれません。

この絵本「もとはひとつの大きなパン」ですが、1万部とかを刷って無料配布した覚えがあります。どうしてそんなことをしたのかはよく憶えていませんが、高ぶったのでしょうね。若かりし頃のナショナルデパート社長。この絵本、どのようなものだったかというと。


ナショナルデパート

ナショナルデパート

ナショナルデパート

こんな感じです。

え?

顔が違う?

勘のいい人は嫌いですよ。

10年以上前に描いた絵本のキャラクターを現代風にリライトしました。現代風にするというので、全体的に顔をパッチリと、美容的に言うと目頭切開とボトックス注射、埋没法でくっきり二重という感じでしょうか。

ナチュラル生成りの生地に熱転写プリントです。図柄はうっすらと厚みがあります。

このキャラクター、モデルはナショナルデパート社長ですが、本物の社長は頭髪がありません。極悪スキンヘッドです。ですからこのパン屋さんは社長の願望なのかもしれません。

あなたには願望がありますか?


ナショナルデパート

プリントの具合はこんな感じです。図柄の周囲に数ミリのフチがついています。

素材 コットン、ポリエステル(12オンス)
印刷 熱転写
本体サイズ 約W300xH200xD100mm(船底)
持ち手サイズ 約W25xL290mm
容量 約4リッター